会社方針CONCEPT

会社方針

 株式会社スカイクルージングは、海外経験が豊富な国連の専門機関である国際民間航空機関勤務経験者・日本航空の海外勤務経験者・外資系企業経験者、公認会計士等のプロフェショナル集団を中心に2006年9月に設立されました。

近年、グローバル化が急速に進んでいる21世紀の国際社会においては真に活躍できる国際人材を育成することが喫緊の課題となっていることは言うまでもありません。弊社はそのツ−ルとして国際共通語としての位置づけがますます高まっている英語を真に使える人材育成の為に徹底的にサポ−トをすることで日本の国際競争力の向上の一助となる事を事業の柱としています。


CEOメッセージ

 世界は21世紀に入って、インターネットの普及が急速に進み、高度情報化社会へと変貌しています。政治・経済・文化をはじめした広範囲な分野に亘り地球規模でボーダーレス化、フラット化しています。日本も例外ではなく、国内の少子化で縮小し続ける国内マーケットを背景に、本邦企業の海外売上比率は年々高まるとともに、急激な円高対策として海外に生産拠点を移し、新興国を中心とした海外でのビジネスに活路を見出そうとしています。このように日本企業のグローバル化は急速に進展していますが、グローバル人材の不足が問題となっており、多くの企業ではグローバル人材の育成が大きな課題となっています。

このような状況下において、当社は、米国ASTD(米国人材開発機構)はじめ、他の世界各国の権威ある機関から数多くの表彰を受けている米国DynEd International社と提携し、グローバル人材に不可欠な英語力を身に付けた人材を育成するために、日本における英語教育の改革に微力ながら取組んでいます。

 DynEd(ダインエド)社は1987年に米国サンフランシスコに設立されました。同社は、幼児、小学生から高校生、大学生、一般、ビジネス、さらには専門分野(航空、観光、ホテル等)に至るまで、それぞれのレベルと内容に応じた脳科学理論に基づく極めて効率的で且つ充実した英語学習プログラムを世界50カ国以上で展開し、世界各国で極めて優れた英語学習システムとして評価され、数多くの表彰を受けています。フランス、中国、トルコ他の諸国では国家認定の英語教材として採用されています。特に、中国では北京大学経営大学院の入学要件として採用され、他の主要大学でも語学教材として採用されています。またトルコでは年間800万人以上の中学生が学校でDynEd社のプログラムをベースに学習しています。

 また、弊社は上記業務の他に国際業務全般で幅広い経験があるスタッフが以下の業務もご提供可能ですので、お気軽にご相談していただければ幸いです。
1. 日本の国内空港におけるハンドリング(地上手配)業務
2. 留学、インターンシップ支援業務
3. 翻訳業務