ICAOAETDynEdVERSANTFAQ

DynEd コースウエアDynEd Courseware

Aviation English

― ICAO標準英語レベル4を目指す方に ―

Aviation English

「航空英語 Aviation English」とは、空の安全を守る事を第一の目的とし、国際運航業務に携わるパイロット、航空管制官等が、 ICAO( 国際民間航空機関(International Civil Aviation Organization)が新たに設定した英語基準レベル4の習得を目的に開発された学習教材です。
 このコースでは、極度なストレスや予測不可能な状況下においても速やかに対応し、操縦士と航空管制官のミスコミュニケーションを防ぐことができるレベルの口頭英語力を短期間で身につけることができます。
 世界中の英語教育機関から高い評価を得ているダインエドの他の英語学習コースと併用することで、より効果的な学習が可能となります。

ICAO標準英語基準

 航空機のニアミスや航空事故の多くがミスコミュニケーション、すなわち語学力不足に起因している状況を危惧した国際民間航空機関(International Civil Aviation Organization=ICAO)は、国際線を運航する世界各国の操縦士および航空管制官に対して2008年3月までに新たに設定した英語能力 に関する厳しい基準レベル4を満たすようICAO加盟国に勧告しました。
 この新たな基準は、航空管制英語及び一般英語ともに以下のように口頭英語力を強く 求めています。

コース内容

  航空英語(Aviation English)には6つのユニットがあります。各ユニットでは、実際のフライトの流れに沿って離陸前のプリフライトチェックから目的地に 着陸後空港ターミナルビル到着前後までを再現しています。また、使用される英語表現は、NASA、FAA、各国の操縦士及び航空管制官の協力の下に厳選され、米国英語表現に偏ることなく、英国英語をベースにしたヨーロッパ他各国 の英語表現にも対応できる内容となっています。
  各ユニットでは、通常運航時のみならず、想定される様々な緊急事態への対応表現も学習し、実際の航空無線の状況に対応できるようにノイズがある中で、正しく、 明瞭にコミュニケーションができる訓練をします。
 更に航空英語の各種専門用語、一般英語会話の理解力チェックの他に、音声認識技術を活用して、発音、流暢さ、語彙力、構文力を向上させる練習が随所に組み込まれています。

Preflight
プリフライトにおけるWeather, clearance delivery, walk-around inspection, push back, taxi instructions, CRM, delays, on-ground emergencies, getting to the runway等について学習します。
Departure & Takeoff
出発と離陸におけるGround navigation, take off procedures, emergencies, aborts, fire, traffic issues, wind shear, wake turbulence, bird strikes, weather issues等について学習します。
In Flight
飛行中におけるTraffic, TCAS, requesting route changes, turbulence, medical emergencies, fire, pressurization, conditional clearance 等について学習します。
Approach & Landing
アプローチと着陸におけるTraffic, Flow control, Weather, Mechanical problems, Vectoring and ILS issues, Missed approach等について学習します。
Taxi & Postflight
地上走行と着陸後におけるTax iway, CRM, Medical equipment, Navigating unfamiliar airport, Gate delays post, flight check lists等について学習します。
Case Studies
天候、英語によるコミュニケーション等の問題で実際に発生した航空機事故のケーススタディーをNTSBの資料を活用して学習します。併せて関連語彙練習も行います。。
Mastery Tests
Unit 1-2用、Unit 3-5用の2つあります。テストは、リスニングとスピーキングで構成されています。

学習開始語学レベル

 Aviation Englishは、ICAOレベル 4「Operational」以上の取得を目指すレベル 3「Pre-operational」前後の操縦士及び航空管制官のための 専門コースです。レベル3までに至っていない方は、まずダインエドの基本コースから学習を始め、レベル3までに到達した後、Aviation English コースを学習することをお勧めいたします。